2015.07.28

オトナ女子のカヌーは、ウォーターセラピーです@天竜川

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する


オトナ女子のカヌーは、ウォーターセラピーです@天竜川

超気持ち良い、水と戯れるアクティビティ!

カヌー1

皆さん、カヌーしたことありますか?

カヌーというと、イメージはオリンピックなどで、でものすごい激流をパドルを振り回しながら下る、超ハードなスポーツのイメージでしたよね?

でも、実際はもっとスローでリラックス。

水の癒しをリアルに感じることのできる、爽快なものでした。

女子的にはスポーツというより、ウォーターセラピーともいえるアクティビティです。

カヌー2

 

今回、訪れたのは長野県駒ケ根市の天竜川沿い。思ったよりも広くて流もゆるやかです。

激流ならどうしようかと思っていました。(良かった。ホッ)

周囲は雪まだ残る南アルプスに田植えが終わったばかりののどかな田圃が広がっています。

 

などと、余裕があるようにも思いましたが・・・

カヌー3

目の前で、どんどんカヌーは組み立てられていく、、。

手伝いたくもどうしていいのかわからず、

アウトドアショップKさんの見事なセッティングにただただ見ているしかありません。。

 

「できたよ!さあ~行くよ~。」
「えっ説明はないんですか?」
「大丈夫、乗ってから説明すっから。」

カヌー4

ジャケットを着用し、いざGO。

カヌー5

「ひゃひゃ、楽しいねっ^。どうだい?」と後ろのKさん。

確かに、なんか今までのスポーツと違う~。なんだこの浮遊感っ!

 

深そうに見えるけど、実は水深は30センチくらいしかないんです。

手をいれたら冷たい水が気持ちいい。

でもあの手漕ぎボートの干からびた感じとも違う!

スポーツだけど、競わなくていいこの解放感。

カヌー6

だんだん、慣れて気持ちよくなってきました!

みよ、この華麗なパドルさばき!

カヌーって、上流から下流への一方通行でただ下るもの?

とばかり思っていたのですが、まさに川の上を縦横無尽にまるで自転車のよう。)

下流から、上流への逆送。ななめ横断、

などまさに道路交通法無視の動きができるんです。

カヌー7

ともあれ、少しでもご興味あればぜひトライしてみてください!

運動能力はほとんどいりません。

まずは楽しむ時間を作ること

そして、その場所に行くこと。

 

忙しい人ほど、非日常の刺激がリフレッシュ要素を高めてくれますよ。

カヌーは特にそうです。

 

料金は2名で15000円から。

※ツアー参加費にはカヌー一式、ウエット、パドリングジャケット、ライフジャケット、ヘルメット、防水バック、保険代が含まれます。

 

料金表

http://odsk.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/3

お申込み:問い合わせ

http://odsk.jp/

アウトドアショップK

TEL 0265-72-4358
E-mail info@odsk.jp月~土 10:30~19:00
日 10:30~19:00【定休日】 火曜日

※オルガノを見てとお伝えください。

 

この記事を書いたORGANAキュレーター

青木淳子
青木淳子
・オルガナ代表
・(社)日本アンチエイジングフード協会常任理事
・青山エルクリニック事務長
長野県中条の裏山、畑、田んぼ付きの古民家「美園居」で週末里山暮らしを実践。美しき自給自足生活を目指す。
ブログ:青木淳子の信州スタイル~花園居(かぞおのきょ)の週末暮らし~
http://blog.kazoonokyo.com/
LINEで送る
Pocket