2015.08.28

修道女ヒルデガルドの叡智をお茶でいただく

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

 

修道女ヒルデガルドの叡智をお茶でいただく

修道女1

“中世ヨーロッパ最大の賢女”とも言われた「ヒルデガルト・フォン・ビンゲン」という修道女をご存知ですか。

神学者、説教者である他、宗教劇の作家、伝記作家、言語学者、そして詩人や作曲家としても評価される一方で、医学や薬草学に詳しく、その知識は現在のアロマテラピーや薬草学にも活かされているといいます。
50歳を過ぎてからの著書「フィジカ (自然学) 」には、薬草230種、樹木63種の解説がなされ、なんと「ラベンダー水」の発明者とも伝えられているとか。(著書の中には記述はないそうですが…)

修道女2

『道を知れ』の挿絵。神からの啓示を受けているヒルデガルト

幼い頃から「生ける光の影」(umbra viventis lucis)の幻視体験(visio)をしており、その体験は40歳代で著した『道を知れ』に紹介されています。

「「生き生きした光の影」(umbra viventis luminis)が現れ、その光の中に様々な様相が形となって浮かび上がり輝く。炎のように言葉が彼女に伝わり、また見た物の意味付けは一瞬にしてなされ、長く、長く記憶に留まる。ーーー
ーーまた別の「生ける光」(Lux vivens)がその中に現れる事があるが、それを見ると苦悩や悲しみがすべて彼女から去ってしまい、気持ちが若返る。」

す、すごいですね。そんな体験から、女預言者として、50歳頃にドイツのビンゲンに自分の女子修道院を作りました。

修道女3

じゃーん!ザンクト・ディジボード修道院址

 

修道女4
「VISION」という映画にもなっています。日本語版はない模様(残念!)

 

そんなヒルデガルト様の叡智を今に伝えるお茶を発見しました!
「ゾネントア社」の「ヒルデガルトのお茶」シリーズです。

スクリーンショット 2015-09-22 13.38.42

 

時代の波の中に埋もれていたヒルデガルトの著書「フィジカ (自然学) 」を再発見し、ラテン語からドイツ語に訳し、世の中に広めたのはドイツの軍医ヘルツカ医師でした。「ゾネントア社」の「ヒルデガルトのお茶」シリーズは、その中に記されたレシピに基づいて、現代人の好みに合わせてブレンドしているそう。

 

●ゾネントア社(オーストリア)のこだわり

 

ヒルデガルトの叡智をできるだけ当時のまま今に伝えるべく、材料にも製法にもとことんこだわって作られています。まず材料となるハーブは、農薬や化学肥料を使わず、天体の運行に合わせた究極のオーガニック農法と呼ばれる「ビオダイナミック農法」で栽培。花や実、葉、根など植物のすべてを素材とし、丸ごとの効果をお茶に取り入れています。収穫や加工も手作業で行うことで、高い品質を保っています。

修道女6

また、パックの素材は無漂白のリサイクルペーパー、糸はオイルコーティングを施していない無漂白のコットン、そして外箱の包装セロファンには生分解可能な素材を使うなど、お茶以外の部分についても環境配慮がなされているのがうれしいですね。

 

●現在のラインナップは、次の7種類
(原材料はすべて有機認定されています)

 

  • エネルギーのお茶
    元気のない方に。体調を整えつつエネルギーを高め、シャキッとした気分にさせてくれます。

(ヒソップ・スペアミント・フェンネル・ローズヒップ・デージー)

  • あたためるお茶
    冷え性の方におすすめ。身体を温めるだけでなく、胃液のバランスを整えてくれます。

(ブラックベリーの葉・セージ・タイム・ヨモギ・フェンネル・マリーゴールド・ガランガル)

  • 呼吸のお茶
    呼吸の乱れが出やすい方に。特に季節の変わり目にはおすすめ。マイルドで調和のとれた味わい。

(ブラックベリーの葉、タイム、フェンネル、ヒソップ、エルダーフラワー、セージ、ジュニパーベリー、スペアミント、マロウ)

  • 調和のお茶
    忙しい時、心身が不安定な時に。リラックス効果のある香りが特徴的なスパイスティー。

(マルメロ・フェンネル・レモンバーム・リコリス・ローズヒップ・アニス・コリアンダー・クローバー・ガランガル)

  • 断食のお茶
    デトックス効果の高いお茶。空腹感を抑え、水分の排出を促します。ダイエットにも。

(ヤロウ・エルダーフラワー・セージ・ブラックベリーの葉・ジュニパーベリー・カウスリップ・タイム・デージー)

  • 女性のためのお茶
    身体を温め、デトックス効果も。代謝を高めて、お肌を生き生きとさせるスパイスティー。

(オレンジ・シナモン・コリアンダー・レモンバーム・ジンジャー・フェンエル・マグワ-ド・ローズ・バニラバーボンフレーバー)

  • リラックスのお茶
    心身を落ち着かせる香りと味わい。日中疲れを感じたときや、寝る前のほっとするひとときに。

(レモンバーム、セージ、ラベンダー、パセリ、フェンネル、マリーゴールド)

 

●迷ったら〜、アソートパックがおすすめ!
・エネルギーのお茶×4
・あたためるお茶×4
・断食のお茶×4
・女性のためのお茶×4
・調和のお茶×4

計 20袋入りなので、いろいろ試してみて自分に合うものを探しましょう。体調や時間によって飲みわけてもいいですね。

Special Thanks☆

「ゾネントア社」の「ヒルデガルトのお茶」シリーズは、下記で購入できます。お写真も拝借しました。
http://www.marchen-net.com/item/gr_io/io04/it_io04_17.html

木のおもちゃと絵本・シュタイナー教育教材取扱店 メルヒェン http://www.marchen-net.com

 

オルガナ編集部

LINEで送る
Pocket