2015.09.14

おしゃれなカフェで最近見かける汗をかかない優れものグラス♪

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

おしゃれなカフェで最近見かける汗をかかない優れものグラス♪

カフェ1

http://www.kinto-shop.com/SHOP/80207/171344/list.html

おしゃれなカフェで出されるお水のコップ。一昔前まではフランス製業務用食器Duralexが定番でしたが、最近増えているのが、二重構造の耐熱ガラスカップ。

暑い夏に冷たい飲み物が入っても、結露しない二重構造なので、びしょびしょになったり、手もぬれなくて優れものだな~と思っていたんです。

どこのだ!?と探してみたら・・・KINTOの二重構造の耐熱ガラスカップKronosシリーズを見つけました。

カフェ2

http://www.kinto-shop.com/SHOP/80207/171344/list.html

飲み物に合わせて、いろんな種類があり、最近では8月にシャンパングラス、ワインカップ、スープカップが新たに加わりました。

3newアイテムのシャンパングラスとワイングラス

4これからの時期にぴったりのスープカップ

この手の丸いグラスは滑っておとしがちなのですが、これは指をひっかけるフォルムになっていてうっかりさんにも安心です。

カップの内側は飲み干しやすい角度が計算されているそうで、飲み物が宙に浮いているように見えるのも、また涼を誘います。

 

冷やして固めるデザートなどにも使うと素敵ですね。手作りのスイーツがワンランク上に見えます♪

KRONOS ダブルウォール エスプレッソカップ、ティー、コーヒー、アイスティー、シャンパン、ワイン、スープ用とバリエーションがあり、お値段も800円から1300円とお手頃。

 

このメーカーKINTOさんは40年以上前に創業し、その後家庭用雑貨、食器を制作されているメーカーさん。シンプルで美しいデザインが評価され、百貨店やセレクトショップなどでも置かれている商品です。

また、環境問題にも積極的に対応されていて、太陽光発電で物流センターのCO2排出量を42%削減する取組もされています。

「当社物流センターの屋根に168枚の太陽電池モジュール(テニスコート1面相当)を敷設しています。
当社の物流基地の所在地滋賀県には、肥沃な土地と豊かな緑に囲まれた淡水湖、琵琶湖を中心に育まれてきた風土があります。
滋賀県と彦根市は環境先進地として地球温暖化などの地球規模の環境変化に対応し低炭素社会の実現をめざしており、当社でも太陽光発電設備の導入により事業活動から排出されるCO2量の削減に取組んでいます。」(本社ホームページより)

 

環境にやさしく、美しいデザイン。長く使いたいお気に入りの一品にしたいですね。

 

KINTOオンラインショップ http://www.kinto-shop.com/

この記事を書いたORGANAキュレーター

唐澤佐千子
唐澤佐千子オルガナ編集長
アンチエイジングフードマイスターリーダー。
雑誌・広告のスタイリスト・エディター〜公益法人理事を経て、オーガニックで丁寧な暮らしを提案するwebマガジンORGANA編集長。
高2DK、黒ラブ娘10歳、パートナーと二世帯暮らし。陶芸、ナンタケットバスケット、カルトナージュ、グルーデコなど手仕事大好き♪ヨット、ゴルフ、テニス、スキーはお付き合い程度な体育会系。
LINEで送る
Pocket