2016.01.14

伝統工芸好きにはたまらない!日本工芸版モノポリーZIPANGが発売!

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

日本各地にはたくさんの伝統の工芸品があります。
最近はその可愛さが若い世代にも再注目され、また新しい世代の職人さんの感性で作り上げられた伝統工芸は世界でも高い評価を受けています。例えば、南部鉄器のポットなどは、おしゃれにうるさいパリっ子にも大人気。外人の観光客も必ず手にとる日本の誇るポットとなっています。

さて、そんな日本の伝統工芸品や伝統モチーフを現代的なかわいいアイテムにすることがとても上手な1716年創業の奈良の老舗「中川政七商店」さんが、創業三百周年を記念し、なんとあの世界No.1ボードゲーム「モノポリー」とコラボして『日本工芸版モノポリーZIPANGU』として数量限定で発売します。
日本各地の工芸の魅力を発見しながら、駒をすすめる『日本工芸版モノポリーZIPANGU』。
151202_日本工芸牁E盤面_入稿ol
コマは中川政七商店による奈良の新郷土玩具「鹿コロコロ」をモチー フにしたコマを使用します。郷土玩具ガチャガチャ「日本全国まめ郷土玩具蒐集」のフィギュア(別売)を自分専用のコマにしてもかわいい!
ScreenShot_20160113210040
・日本工芸版モノポリー ZIPANGU [新商品] 5,000円(税抜き) ※5,000個限定
製造元:株式会社タカラトミー /監修:日本モノポリー協会<糸井重里会長>/デザイン:柿木原政広氏(株式会社10inc)
151202_日本工芸牁Epkg表_入稿ol
“「工芸大国ニッポン」を舞台に、全国の産地をモノポリー(独占) し、工房や百貨店を建て、多くの人に訪れてもらうことで各 地の工芸を「元気にする!」プロフェッショナルを目指すゲーム。実在の産地や工芸が登場するほか、読み込むうちに 工芸の歴史の変遷が学べるイベントカードなど、細部まで日本の工芸振興にこだわりました。”(http://www.yu-nakagawa.co.jp/)

「中川政七商店」の全店店頭で2016年 2月17日(水)より開催される企画展「日本全国工芸の旅」での限定販売です。先行予約もあるようなので、中川政七商店のサイトをチェック!

大人も子供も楽しめて、日本の伝統的な工芸品も覚えられる。・・・これは小学生以降の社会の勉強にもなりますよ!伝統工芸マニアのあなたにもぜひ!

オルガノ編集長 唐澤佐千子

この記事を書いたORGANAキュレーター

唐澤佐千子
唐澤佐千子オルガナ編集長
アンチエイジングフードマイスターリーダー。
雑誌・広告のスタイリスト・エディター〜公益法人理事を経て、オーガニックで丁寧な暮らしを提案するwebマガジンORGANA編集長。
高2DK、黒ラブ娘10歳、パートナーと二世帯暮らし。陶芸、ナンタケットバスケット、カルトナージュ、グルーデコなど手仕事大好き♪ヨット、ゴルフ、テニス、スキーはお付き合い程度な体育会系。
LINEで送る
Pocket