2016.02.16

メイドインジャパンの逸品・・・こんな水筒ほしかった!Mokuneji

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

エシカルなライフスタイルを象徴するマイボトルブームから、さまざまなメーカーやブランドが水筒やボトルをたくさん出していますね。
売り場には素材やデザインもいろいろありますが、お気に入りは見つかっていますか?

最近、見つけたシンプルデザイン&メイドインジャパンの技術を結晶したMokunejiシリーズ。
これならバックの中にはいっていてもちょっと気分の上がるお気に入りの逸品になりそうです。

bottle20shosai-03

コップ部分が天然木なので、暖かいものも冷たいものも口当たりが優しく、ちょっと注目の的になってしまいそう♪

Mokuneji Craft&Productsシリーズは、
工芸の世界で受け継がれてきた木工轆轤の技術に、工業製品のように精緻なネジ切りの技術が加わることで、「工芸」×「工業」の新しい可能性が生まれました。工業製品が持つ高い性能に、木工轆轤が持つ柔らかな木の風合いが加わることで生まれる相乗効果を大切にして、生活に魅力的な商品を提案していきます。(http://www.mokuneji.com/about.html より)

とあるように木工轆轤(ろくろ)の技術と、燕市のほこるステンレス技術のコラボレーション。
日本における木工轆轤技術は、山中漆の産地で発展し、古くは奈良時代に全国に奉納された国分寺の百万塔の制作が現存としては最古のもの。40~50種ともいわれる産地独自の「加飾挽き」の技術を保有し、現在も他産地の追随を許すことがない木工轆轤の一大産地だそうです。

そんな歴史ある山中漆の産地での高い木工轆轤の「工芸」技術と、精密なネジきりの技術をつかった「工業」を使ったプロダクトシリーズがこの「Mokuneji」シリーズ。
すべての製品には木目の美しい天然木を使用しています。

日本の工芸工業製品だからこその安心感と、まるで漆器を育てるように大切に日常使いできる水筒。毎日の生活にプラスしてみてはいかがでしょうか♪

bottle20shosai-02

大きさも用途に合わせて大中小と3サイズ。ステンレスの仕上げもマットなラインと鏡面仕上げの二種類があります。

Bottle S(200ml) M(270ml) L(360ml)(マット仕上げタイプ)
サイズ : φ56×h182~272mm
重 量 : 約246~341g
素 材 : コップ-ケヤキ、 本体-ステンレス魔法瓶
塗 装 : コップ-ウレタン仕上げ
Material : Cup-zelkova Bottle-thermos stainless steel
Coating : Cup-urethane finish
デザイン : 山崎 宏
Design :  Yamasaki Hiroshi
価格:8600円~9400円(税抜)
http://www.mokuneji.com/index.html

この記事を書いたORGANAキュレーター

唐澤佐千子
唐澤佐千子オルガナ編集長
アンチエイジングフードマイスターリーダー。
雑誌・広告のスタイリスト・エディター〜公益法人理事を経て、オーガニックで丁寧な暮らしを提案するwebマガジンORGANA編集長。
高2DK、黒ラブ娘10歳、パートナーと二世帯暮らし。陶芸、ナンタケットバスケット、カルトナージュ、グルーデコなど手仕事大好き♪ヨット、ゴルフ、テニス、スキーはお付き合い程度な体育会系。
LINEで送る
Pocket