2016.10.31

どうしてもパンがやめられないパン好きさんに朗報!糖質オフのパン屋さん「みんなのパン」

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

14813696_999721883486773_1121991951_n

こんなあなたは、 “小麦中毒かも・・・”

□ご飯よりパンが好き
□ランチの定番はパスタだ
□飲んだあとのシメはラーメンだ!
□机の引き出しにチョコレートやクッキーをしのばせている

★チェックがひとつでもあるあなたは要注意です!

グルテンとは?

スーパーやコンビニなど、いたるところで売られている「袋入りのパン」。日本で流通している“ふわふわ”と伸びがよい““日持ちする””パンを作るためには、グルテンと言われる小麦のたんぱく質が多く含まれる「強力粉」を使う必要があります。強力粉の原料となっている小麦は、ほとんどがアメリカ・カナダからの輸入品で、異種交配や遺伝子組み換えなど、度重なる品種改良が繰り返され、小麦はその姿・形を大きく変化させてしまったのです。

最近よく聞くグルテンフリー・・・なにがいけないの?

現在の小麦に含まれるグルテンは、人間の腸では適切に消化・吸収できず腸管に炎症を起こす原因となります。
もともとは小麦のグルテンによって小腸に炎症を起こしていたり、グルテンに対するアレルギー反応を起こす人への治療法のひとつとして、グルテンを含まない(=グルテンフリー)食事が用いられてきました。それが、一般の人が実践することでも体調がよくなったり、ダイエットにつながるとの報告が相次ぎ、現在のように小麦を摂らない食事をする人が増えてきました。日本での認知度はまだ高くありませんが、とくにアメリカでのグルテンフリーニーズは高まるばかりです。

糖質が悪者なのはなぜ?

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%b3

そして、もう一つパンが悪物扱いなのは、糖質が多い食品の代表だからです。
糖質の多いものを摂ると、血液中のブドウ糖が増えて血糖値が上昇します。
身体が血糖値を下げようとして、膵臓からインシュリンを大量に分泌します。インシュリンの働きでブドウ糖がエネルギーに変わり、筋肉や肝臓、その他の臓器に運ばれて使われているのですが、過剰な糖質は脂肪として蓄えられます。
現代の廉価で一般的な食べ物の多くは、小麦粉が使用されているうえ、砂糖もたっぷり。炭水化物が中心となってしまっているので、現代人は糖質を摂り過ぎている傾向にあるのです。

でも大丈夫。糖質オフ、グルテンフリー、そんな贅沢な条件を満たすパン屋さん『みんなのパン』があります。早速、ご紹介します。

『みんなのパン』

14799022_999722010153427_2112881279_n

みんなのからだのことを考えたパン 『みんなのパン』。
健康な方も、アレルギー体質の方も、糖質を控えている方も、一人でも多くの方へよろこんでいただけるパンを!ということで、店頭及び通信販売をされています。
都営新宿線 菊川駅 A3出口から徒歩1分と、かなりの駅近です。
お店にはイートインスペースがあり、コーヒーとともにパンを食べることも出来ますよ。
そして店内へ。

ところ狭しとパンが並んでいるのですが、私はまずパンの種類の多さと糖質の低さに驚きました。
写真ではちょっと見えにくいのですが、ホントにこれだけ多くのパンの種類があるのに、ひとつひとつのこの糖質量、すごい低いんです。

14812898_999721603486801_1168285233_o

 

まず私のテンションを上げてくれたのが、『ふすまのチョリソードック』
辛いもの大好きな私、このパンからはみ出る辛いウィンナー様。これで、糖質5~6g。購入決定。

14803249_999721443486817_350166643_o
他にも
・ふすまの野沢菜おやき 糖質約4g
・黒ごまあんこおやき 糖質約12g(ふつうの餡子のおやきは糖質約40gです!)
・大豆のクリームパン 糖質約5g
・大豆のきのこピザ 糖質2.9g
・プレーンふすまコッペパン・糖質約2.2g
・大豆のプチパン・糖質0.8g
ふすまコッペパンは、真ん中に切り込みを入れ、マスタード・低糖質ケチャップ・ザワークラウト・ウィンナーを挟んで、コストコ風ホットドックに!
大豆のプチパンは、ハンバーガーのバンズ代わりにして手作りパティと葉野菜を挟んでいただきました。ホントに美味しかったー。

14808873_999722730153355_1436986331_o

そして今月、新たな低糖質大豆パン登場。そう、なんとクロワッサンです!
このクロワッサン、お店にて生クリームを10gor 20g入れることが出来ます。(写真のものは10g)そして、生クリーム10g入りで糖質5~6g。20g入りで8~9g。お持ち帰りも可能です。絶対に食べて頂きたいパンNo.1!

ふすまパンも大豆パンも 非常に腹持ちが良くびっくり!美味しくて低糖質なだけではなく、食物繊維にミネラル、たんぱく質など豊富に含まれていること。このパンを食べれば、生活習慣病の予防やダイエットなどにつながる、目から鱗のパンなのです。
お店の中には、パンだけでなく糖質オフの本もおいてあり、勉強会などのご案内などもあり、もちろんお店の方も参加されています。お店にお写真がありますが、奥様の隆子さん、ご自身も糖質制限で18kgの減量に成功されたご経験も。もちろん自身の経験をもとに色々とアドバイスもしてくださいます。
このお店はご夫婦2人でされているため、1日に作れる量も限られています。そのため早く売り切れてしまうことも。その場合は、早めに予約の電話をいれるとお取り置きも可能だそうです。

みんなでこの素敵なパン屋さんのパンを食べて、食欲の秋を上手に乗り切りましょう。

『みんなのパン』
TEL/FAX: 03-5600-3300(ご予約はこちらから)
住所: 東京都墨田区菊川3-17-2 アドン菊川ビル 1F
交通手段: 都営新宿線 菊川駅 A3出口から徒歩1分 菊川駅から107m
営業時間: AM 9:00~PM 7:00
定休日: 水曜日・日曜日
HP:   http://www.minnanopan.com/

※グルテンフリーパンはオーダー後のお造りになるので、お問合せください。

(reported by たなかひとみ アンチエイジングフードマイスター、新宿白澤記念クリニック・看護師、日本抗加齢医学会指導士、オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル)

LINEで送る
Pocket