2016.12.12

年神様をむかえるお正月のしつらえ【かまわぬ代官山店】

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

そろそろ新しい年を迎えるお正月のお飾りや鏡餅が店頭を飾るようになってきました。
お正月のしつらえのあれこれは、日本の伝統を感じさせてくれるとても素敵な雑貨ばかり。
お正月のしつらえは、年神様や正月様といった神様をお迎えするために、門や水、火がある神聖な場所に神様をお呼びし、周囲の不浄を絶つため、、藁や水引などのお飾りを印として飾ったことがはじまりです。
かまわぬ代官山店で、大げさな飾りではなく、一つあるだけでぐっとお正月気分をあげてくれる暮らしの道具をみつけました。

美しい赤白の水引

img_8358

水引とは、こより状の紙に水を引いてつくられ、それぞれの色や結びの形にも意味のある日本伝統のもの。水引には無垢で清潔なものという意味があり、人と人、人と神を結ぶ願いが込められています。白い水引は「神聖・清浄」を表し、赤は「太陽・魔除け」を表すといわれています。また結び方もいろいろ。のぼり梅を型どったものや、鶴や瓢箪などの吉祥物をモチーフとしたものなど、バリエーションもいろいろ。
お正月飾りとしてつくられたこちらの水引は、針金は一切使わずに紙だけで作られているそう。大きなサイズの水引飾りは、一つ飾るだけでお正月のしつらえをワンランクアップさせる美しさを持つ、まさに日本の伝統工芸の逸品です。

img_8357

また、小さな豆飾りは、松飾りに添えたり、贈り物に添えたり、お年賀を彩るにはぴったり。
「かまわぬ代官山店」さんでは、お年賀にワインなどを持っていくとき、手拭いでラッピングしてこの豆飾りを添えることを提案されています。ボトルを店舗にもっていくと購入した手拭いでラッピングしてくれるサービスもあるそう。お呼ばれの時、ぜひ使いたいサービスですね。

水引お飾り 大 2600円(税別) 中 1500円(税別)
水引豆飾り 600円(税別)

img_8363

その他にも水引飾りがついた祝い箸のセットなどもあります。年末のちょっとしたお礼や自宅用にとつい買いそろえてしまいそうなくらい素敵です。
水引箸 600~1000円(税別)

お正月を彩る飾り手拭いシリーズ

img_8348

来年は鶏年。歳神様をお迎えするお正月には、その年の干支を飾るとよいとされています。そこで手軽にインテリアに取り入れられるのが、干支の手拭いをフレームに飾るアレンジ。

img_8352
本格的な鶏の姿を描いたものから、ポップで可愛い手拭いまで、様々な種類があります。干支の手ぬぐいは12種類プラス定番のものも併せて、店頭にたくさん。どれを選んでどこに飾ろうか・・・そう考えるだけで、お正月の準備が楽しくなりますね。

img_8353

お正月モチーフのものもたくさん。
縁起のよい吉祥柄や紅白の梅、獅子舞、鯛、お屠蘇、お雑煮、おせち、松などなど・・・。

img_8355

玄関やリビングにさりげなく飾れば、本格的な松飾までは・・・という一人暮らしや若い家族のマンションにもぴったりのカジュアルなお正月のしつらえに。

img_8354

ちなみにお正月のお飾りは、基本的には28日までにするのが一般的。29日に立てるのは、「九松」(苦待つに通じる)といい、31日に立てるのを「一夜飾り」といってさける習慣があります。神様をお迎えするのですから、1日だけでは失礼にあたるということなのかもしれませんね。そして松の内(1月7日)が過ぎたら外し、小正月(1月15日)のどんと焼き(神社などでも行われます)でお飾りを焼いて天に返すとなっています。

テーブル周りもお正月モチーフで

img_8362

普段使いもできるおふきんにもお正月モチーフがたくさんあります。
広げるとちょうどランチョンマットにもなる大きさのこちらの晒ふきん。お正月らしい鯛や富士山などが染ぬかれていて、とても素敵。お客様にお絞りでだしたりするだけでなく、お正月のおせちを頂く時用のランチョンマットにしても素敵です。
晒ふきん 500円(税別)

img_8360

こちらはなんと1日の夜に枕に引き、良い初夢が見られますようにと願う「初夢枕」。縁起のよい「七福神の宝船」を染め抜いたものです。お年賀や新年の集まりにプレゼントしても楽しそうです。この他にも、食べるものに困りませんようにと願う「おせち」柄の初夢枕があります。毎年モチーフが変わりますので、集めるのも楽しそうですね。
初夢枕 600円(税別)

この他にもお正月らしい和小物がたくさんの「かまわぬ代官山店」。
お正月のあとはしまい込むしつらえではなく、その後日常使いもできる暮らしの道具だけに、お財布にも優しいお値段です。
お正月ものの展開は年内一杯、年末になると売り切れのものも多くなってしまうそうなので、新年の準備はお早目に。
日本の素敵な暮らしの道具で、今年は素敵な新年のしつらえをしてみませんか?

かまわぬ代官山店
住所 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町23-1
TEL 03-3780-0182
営業時間 11:00~19:00
定休日 年末年始のみ定休
http://www.kamawanu.co.jp/

この記事を書いたORGANAキュレーター

唐澤佐千子
唐澤佐千子オルガナ編集長
アンチエイジングフードマイスターリーダー。
雑誌・広告のスタイリスト・エディター〜公益法人理事を経て、オーガニックで丁寧な暮らしを提案するwebマガジンORGANA編集長。
高2DK、黒ラブ娘10歳、パートナーと二世帯暮らし。陶芸、ナンタケットバスケット、カルトナージュ、グルーデコなど手仕事大好き♪ヨット、ゴルフ、テニス、スキーはお付き合い程度な体育会系。
LINEで送る
Pocket