2017.11.21

MOON PEACHの新しい月桃スキンケアが登場!

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

IMG-9453
以前、沖縄発の月桃パワーをフルにつかったオイルケアとしてご紹介したムーンピーチ。
(記事はこちら・・・http://organa-style.com/2016/01/07/mp1/

開発者うすき友美さんが沖縄の薬草「月桃」に出会い、アトピー肌に悩む友人からの強い要望で開発をはじめて早18年。様々な研究を重ね、独自の「皮脂と常在菌」を落とさないために開発されたスキンプログラムが出来上がりました。

”皮脂と常在菌“を守るスキンケア

“地球上の生き物たちは肌の機能として自ら「アブラ」を作り出します。生きとし生けるものの体の表面は”微生物(マイクロバイオーム)“で覆われ”常在菌“の力を借りながら、皮脂生成の一部を担い、常に環境に対応するシステムを作り上げています。”皮脂と常在菌“は地球で生きる生物として、最低限持ち合わせている機能。この体のあたりまえの機能を活かし”皮脂と常在菌“を守り、汚れのみを落とすスキンケアを提案しています”とうすき友美さん。

お肌を外的から体を守り環境に応じるための「臓器」と考え、化粧品を、植物の命を頂き、肌から生命力を届けるもの。そして、スキンケアとは「肌トラブル」を体からのメッセージととらえた自分との対話と定義するのがムーンピーチのお手入れ。
科学的にも、常在菌の代謝物は皮脂の一部になり、逆に人の代謝物は常在菌のエサになるということがわかってきているそうです。皮脂や菌はスキンケアの敵ではありません。これらをとりすぎるアルコールたっぷりのローションや界面活性剤たっぷりのクレンジングフォームが逆にお肌のバランスを壊し、肌荒れの無限ループに引き込んでしまう原因なのです。

月桃は、1つのハーブで相対するエネルギーが備わる稀有の植物。
その役割は「浄化(巡りを助ける)」と「再生(ダメージを助ける)」の二つをもつといわれています。
月桃の精油は1㎏の葉からたった1mlしか採取できない貴重なもの。ムーンピーチでは、野生の月桃を使用することにこだわり、生命力を残すために、古代から用いられてきたただひたすら混ぜ合わせるという手作業で抽出されています。そこに効率的につくる(早く大量に)ことは一切考えられていません。
また、その成分は多岐にわたり、抗菌、抗ウイルス、抗炎症、抗酸化、免疫調整作用などがあるといわれています。その中でもカワイン類と呼ばれる成分はコラーゲン合成に有効とも。
香りの成分はPMSや更年期対策にもとっても効果的だそうです。まさに女性のための精油ですね。

プレミアムライン「タマスアビ」シリーズがデビュー

10月1日に発売されたのは、この月桃100%のプレミアムライン「タマスアビ」シリーズ。
タマスアビとは沖縄の古い言葉で「魂(マブヤー)を持ち主に戻す」という意味です。
貴重なタイリン月桃精油とシマ月桃精油を配合した月桃の香りだけの美容ラインです。
月桃独特の香りがくせになる、月桃の香りと恵がつまった逸品オイル。
がんばった自分へのご褒美オイルにしたいオイルです。

ムーンピーチ タマスアビオイル
 30ml 6,000円(税抜)
tamasuabioil
月桃の葉、茎、根のエキスを冷浸法で抽出したホホバオイルとタイリン月桃オイル、シマ月桃オイルを配合したもの。ホホバオイルは全く酸化せず、30代から分泌がさがる注目の成分、ワックスエステル。ワックスエステルは皮脂の3割を占め、食事では摂取できない成分です。30代すぎからのゆらぎ肌にはぴったり。
貴重なオイルなので、クレンジングやマッサージオイルとしてではなく、スキンケアの最後にお肌にしみこませるように使いたいオイルです。

ムーンピーチ タマスアビバーム 17ml 4,500円(税抜)
tamasuabibamu
日本で採取し、燻煙方式のみで清掃した蜂の巣から採取し、化学的な手入れをしていないこだわりの養蜂家からの蜂の巣からとった蜜蝋に、タマスアビオイルを50%近くゆっくりすこしずつ混ぜ合わせたプレミアムバーム。さらっとした使用感です。乾燥が気になる場所のスポットケアに。

プレミアムライン「タマスアビ」シリーズの発売を記念した発表会にお邪魔してきました

IMG-9452
開発者 うすき友美さんの月桃への熱い想いと、スキンケアのメカニズム。そして、ムーンピーチが提唱する月の満ち欠けにあわせて行う「ムーン ビューティ プログラム」についてのお話を聞きました。月桃は亜熱帯地方に降り注ぐ太陽パワーと大量の水で育つ植物。月は植物でいう「根っこ」の部分。月桃のチカラは、月の満ち欠けと同じく欠けては(浄化)満ち(再生)と陰と陽のエネルギーを併せ持つ植物なので、その性質を生かしたスキンケアをすることで、地球と月のリズムにあったお手入れをしていくプログラムです。例えば、満月にはうるおいと栄養補給で満ちる保湿パックを、新月には肌の血流をあげ、無駄なものをそぎおとす贅沢クレンジングを。地球に生きるものはすべて月の影響をうけていますので、納得です。
この発表会では、実際に、サーキュレイトオイルを使ってのマッサージも体験。指でやさしく触れることで、オキシトシン分泌効果も。血行をよくし、汚れを浮かせたら、ムーンピーチの隠れ逸品の月桃蒸留水たっぷりのコットンでオイルオフ。最後にタマスアビオイルをお肌に乗せて完成です。血行がよくなり、お肌のトーンも1ランクアップしました。

この発表会はオーガニックラバーには有名な国分寺のカフェスローさんで行われたので、月桃茶や月桃のオーガニックスイーツも楽しみの一つ。
そして、この月桃茶がまた逸品!
水出しでいただけるので、前の晩水をいれたポットに月桃茶をいれて翌朝まで抽出。すると月桃の香り高い、それはそれは美味しいお茶のできあがりです。もちろん温かくもいただけます。
IMG-9455
元々しょうが科の月桃。ポリフェノールがたっぷりの上、月桃しょうがが含まれ、「肥満予防、血圧を下げたい方、血糖値を下げたい方、気分を落ち着かせリフレッシュしたい時」におススメだそう。
飲み終わった月桃茶は乾燥させて、タンスや靴箱の防虫剤としても使えるそうです。

月桃茶 24g(約8回分) 1,680円(税込)
getoucha24
こちらもぜひお試しくださいね♪

商品のお買い求めはこちらのサイトから
http://www.rethera.co.jpレセラ有限会社
東京都国分寺市東元町2-20-10

この記事を書いたORGANAキュレーター

唐澤佐千子
唐澤佐千子オルガナ編集長
アンチエイジングフードマイスターリーダー。
雑誌・広告のスタイリスト・エディター〜公益法人理事を経て、オーガニックで丁寧な暮らしを提案するwebマガジンORGANA編集長。
高2DK、黒ラブ娘10歳、パートナーと二世帯暮らし。陶芸、ナンタケットバスケット、カルトナージュ、グルーデコなど手仕事大好き♪ヨット、ゴルフ、テニス、スキーはお付き合い程度な体育会系。
LINEで送る
Pocket