山椒2

【長野・花園居から・・・】山菜を常備菜に その二

ORGANA代表青木淳子が、長野県中条にある山と畑付きの古民家『花園居(かぞおのきょ)』から、長野ならではの里山暮らし、郷土料理、農業、手仕事の四季折々をレポートします。 お肉・魚にも山椒の香りを添えて~山椒味噌~ GW … “【長野・花園居から・・・】山菜を常備菜に その二” の続きを読む

山菜料理

【長野・花園居から・・・】山菜を常備菜に その一

ORGANA代表青木淳子が、長野県中条にある山と畑付きの古民家『花園居(かぞおのきょ)』から、長野ならではの里山暮らし、郷土料理、農業、手仕事の四季折々をレポートします。 味噌・酢・油を使って山菜をもっと身近に常備菜にす … “【長野・花園居から・・・】山菜を常備菜に その一” の続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

手持ちの布で、風呂敷で。可愛い和のエコバッグみつけた!【かまわぬ代官山店】

手拭いで日本の文化の良さを再発見!手持ちの風呂敷や、気に入って買い置きしてある布が、ハリも糸も使わずわずか30秒でバッグになってしまうという「超スグレモノ」エコバッグを見つけました♪

IMG_0132_720

【魅惑の郷土料理】旬野菜 信州の「丸茄子」でフライパンひとつでつくる簡単おやき

信州の夏は丸茄子。 食べても食べても終わらない丸茄子は「おやき」によく使われますが、蒸したり、焼いたりと、意外と作るのに手間がかかるもの。 今日は夏の信州から、誰でもフライパンひとつで簡単につくれるおやきをご紹介します。 … “【魅惑の郷土料理】旬野菜 信州の「丸茄子」でフライパンひとつでつくる簡単おやき” の続きを読む

2016-08-07 11.03.07‗720

シリーズ【女子の養生日帰りタビ。】 ただただ美しい布に会うために~真木テキスタイルと竹林の古民家カフェ

ぽっかりと空いた何も予定がない休日。 そんな貴重な時間をどう過ごすか・・・日帰りができて、文庫本をもって電車でもいけて、美味しいものと、女子心が養生されるタビ。 そんな旅をいくつ持っているかで人生はかなり違うはず。 &n … “シリーズ【女子の養生日帰りタビ。】 ただただ美しい布に会うために~真木テキスタイルと竹林の古民家カフェ” の続きを読む

2016-07-24 16.35.28_720

戸隠奥社で竹細工の手仕事を・・・かごめかごめの『篭目網』を習う

一度は訪れたい霊験あらたかな戸隠奥社。 、でも、せっかく戸隠まで訪れたのならお蕎麦を食べるとともにぜひ体験してみたい、日本の手仕事を教えてくださる場所があるのです。 ここ、戸隠は竹の産地でも有名。こちらでお蕎麦をいただく … “戸隠奥社で竹細工の手仕事を・・・かごめかごめの『篭目網』を習う” の続きを読む

2016-07-16 20.16.18small

【知っていますか?魅惑の郷土食】「根曲がり竹とさばの味噌汁」~長野北信地方

郷土食ってなぜだか懐かしい・・・そういう方は多いのではないでしょうか。 郷土食には、必ず旬の山菜や野菜などが使われていますよね。私の出身地でもある長野県、特に北信地域では、驚きの味噌汁が郷土食です。 なんと「さばの缶詰」 … “【知っていますか?魅惑の郷土食】「根曲がり竹とさばの味噌汁」~長野北信地方” の続きを読む

マトリフュース1

【海外オーガニック事情】朝は鳥の鳴き声とカウベルの音が目覚まし♪ 南ドイツBIO HOTELマトリヒュースMattlihüs はいかが?

今回のビオサスティナブル体験ツアーでは2件のビオホテルを視察することができました。 いずれも南ドイツ~オーストリア周辺のチロル地方に点在するホテルです。 このレポートでは南ドイツのオーバーヨッホにあるビオホテル「マトリヒ … “【海外オーガニック事情】朝は鳥の鳴き声とカウベルの音が目覚まし♪ 南ドイツBIO HOTELマトリヒュースMattlihüs はいかが?” の続きを読む

グラッサーッホフ1

【海外オーガニック事情】 デメター認証のドイツのビオダイナミック農場 「グラッサーホフ」を訪問しました♪

ドイツには多くの見学可能なビオダイナミック農場があります。 ドイツ・オーストリアBIO HOTEL&サステイナブルカルチャーの視察ツアーも3日目。 今日は南ドイツ・フュッセン郊外のダニエルさんのビオダイナミック農場「グラ … “【海外オーガニック事情】 デメター認証のドイツのビオダイナミック農場 「グラッサーホフ」を訪問しました♪” の続きを読む

ツムマルクス10

【海外オーガニック事情】お客さんも家族もハッピーなビオ酪農~ バイエルン「ツム マルクス」の農場ライフ♪

生まれて5週間の仔牛たちがお迎えしてくれました。よちよちで本当にかわいいです。   今、ヨーロッパの乳製品・野菜・果物のビオ事情は単純に「農薬を使わない」から、いかに「地産地消をしていくか」が農家の皆さんにとっ … “【海外オーガニック事情】お客さんも家族もハッピーなビオ酪農~ バイエルン「ツム マルクス」の農場ライフ♪” の続きを読む