Eat


2017.3.12 日曜日

【ハレノヒ食堂の食養レシピ】春野菜でデトックス!

■春はデトックスのシーズン 冬の間、大地で眠っていた植物が再生し、成長していく季節「春」。 春は、そもそもデトックスのシーズンで、冬の間、寒さで新陳代謝が鈍り、脂肪や毒素を溜めこんでしまったものを排出するようになっています。 しかし、その排…


2016.8.21 日曜日

【旬をいただく】夏野菜ゴーヤのすごいパワーをまるごと食べよう!

子供の頃は苦いものが苦手だったのに、大人になってこの苦みがたまらなく美味しい!と思ったりすることはありませんか? 春野菜や山菜などの苦みはデドックスにいいと言われていますが、苦い野菜の代表のゴーヤはどうでしょうか? ゴーヤの苦みは「モモルデ…


2016.7.15 金曜日

【旬をいただく】アンチエイジングにピッタリ、代謝を高める効果たっぷりの夏野菜ズッキーニを食べよう!

夏野菜がたくさんでてきました!夏野菜と言うときゅうりにトマトに茄子。 最近ではズッキーニという野菜も加わるのではないでしょうか? 私が子供の頃、いや、若い頃にもスーパーには並んでいなかった新しい野菜です。 ズッキーニの料理といえば、ラタトゥ…

おすすめ記事
2016.2.18 木曜日

ロシア人も蕎麦が好き!蕎麦の実の料理「カーシャ」とアレンジレシピ

日本人にとって「蕎麦」は麺として食べるイメージが強いもの。 蕎麦独特の香りと喉越しは和食文化を語る上で欠かせないものです。   荒地で育ち耕作期間が短い蕎麦は、世界中の食文化でも重要な役割を果たしています。 日本国内で見かける海外…


2018.3.12 月曜日

【発酵美人便り】目で春を楽しむ 桜の発酵魚料理

『目で春を楽しむ 桜の発酵魚料理』 三寒四温。 あんなに寒かった日々にもやはり終わりは来て、 食材にも徐々に春の訪ずれを感じるようになりましたね。 今月は桜の花びらの塩漬けを使った、目からも春を感じられる「甘酒鱈の簡単桜蒸し」のご紹介です。…


2015.10.5 月曜日

知ってますか?奥深い「みりん」の世界・・・

しっていますか?奥深い「みりん」の世界 「みりん」というと、甘味調味料として日本料理には欠かせない存在ですよね。でも、「お酒みたいなものでしょう」「お砂糖でいいのでは?」といった方も少なくない模様。中には「入れすぎると味がおかしくなるから入…


2016.1.18 月曜日

【旬をいただく】里芋で免疫力をアップしよう♪

冬の家庭料理といえば、煮物ですね。根菜や里芋で作る煮物は、おふくろの味の代表です。 里芋の主成分はでん粉ですが、ビタミンA(βカロテン)、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)、ビ…