2018.2.28 水曜日

驚くべきホホバオイルの力!今年はホホバでUV対策


ホホバオイルというと、アロマトリートメントに使うベースオイルでしょ?と思う方が多いのではないでしょうか。
しかし、このホホバオイル。只者ではないんです。そのホホバオイルをつかった画期的なUVシリーズの4月デビューの発表会にいってきました。

日本美容オイル協会代表理事のYUKIEさん。オイルとお肌のエキスパートにオイルの重要性についてお聞きしました。

IMG-0401

お肌は外臓

オイルには代謝とバリアの二つの機能がありますが、お肌にのせるホホバオイルはもちろんバリア機能。
しかし、お肌は「外臓」といわれるほど、カラダの中で重要な役割を持っています。
肝臓の重量は標準的に2kg、その7割が壊れると死に至るといわれています。お肌の重量はなんと3kg、この3割が壊れると死に至るほどの重要性があるのです。
お肌は主に、内臓を守るバリアとしての機能もありますが、センサーとしての機能を果たしています。つまり皮膚が硬くなると、感度が鈍り知覚もにぶくなるというわけです。

お肌と腸

また、お肌と腸には人間のカラダの中で共通点があります。
一つには、常在菌と共存する臓器であること。
もう一つは免疫をコントロールする臓器であること。
幸せホルモンといわれるセロトニンは、腸と皮膚で作られるといわれています。腸でつくられたセロトニンは繊毛運動を刺激し、お通じをよくする役割を。お肌でつくられたセロトニンはマッサージなどをうけた時に分泌されるのです。マッサージが気持ちよいのは、セロトニン分泌によるものなんですね。

ワックスエステルの重要性

お肌のツヤやハリをもたらす皮脂膜の成分は60%が食からの代謝物でオメガ3などの油脂成分、12%がスクワレン、そして26%がワックスエステルという成分です。ワックスエステルには33の成分があり、産まれた時には皮膚に20-30%持っていますが、20歳をピークに減少していきます。そして、ワックスエステルは食事やサプリメントなどでは補えない成分。このワックスエステルと補うことができるのは「地球上で唯一の植物」ホホバオイルなのです。

 

ホホバオイルの優秀さ

ホホバオイルにはワックスエステルを始め、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンD、アミノ酸17種と沢山の栄養素を含有しています。これらの栄養素を逃がさず、壊さないように抽出したものがコールドプレスのホホバオイル。まさに天然の美容液です。
オイルはべたべたすると敬遠されがちですが、良質なホホバオイルはべたつかず、抵抗なく角質層まですーっと浸透し、保湿してくれます。
乾燥や肌荒れはたるみの原因。クリームやジェルだとなんだか物足りない、お肌の芯から潤う感じがしない揺らぎ期の方には特におススメです。ホホバオイルなら敏感肌の方や赤ちゃんも安心して使え、お顔だけでなく、頭皮や髪にも場所を選ばずつかえる優秀なオイルなのです。

ワックスエステル含有量世界一の「KEIKO種」のホホバオイル

ホホバはアリゾナの灼熱の大地ソノラン砂漠で育ち、そのオイルは「砂漠のゴールド」と呼ばれる植物です。
さらにエイジングケアの代表格である天然ビタミンEが通常の4倍も含まれ、世界に1523種あるホホバ種の中でワックスエステルの含有量が世界一と米国農務省に選ばれたのが「KEIKO種」のホホバ。「KEIKO種」は米国のハル・パーセル医学博士が25年かけて開発した特別な品種。アリゾナ州の契約農園でオーガニックで育てられています。高含有量のワックスエステルとビタミンEの抗酸化力により、紫外線による「オイル焼け」を起こさないのが特徴です。

オイルでも心地よく手軽につかえるSPF40のUVシリーズが4月にデビュー

IMG-0400

オイル配合はべたべたするし、UVカットクリームは夕方になると乾燥してきて、白浮きや紫外線吸収剤配合なのは嫌。ところがそれらの問題をすべて解決した美容液のような使い心地を実現したのが、サンナチュラルズの「エブリディリッチミルクUV」。
夕方の乾燥はホホバオイルがしっかりと補ってくれる上に、「ムーンリンクスセラム」というネイティブアメリカンが3か月間発酵熟成させた19種類の植物ハーブエキスがお肌にハリを与え、常在菌のバランスを整えてくれます。このハーブエキスはネイティブアメリカンが春と秋、月の満ち欠けに合わせ、地球の声を聴きハーブを選ぶそうで、ハーブの種類の指示は一切されていないそう。
さらに、ケミカルなものは一切使っていません。オールジェンダーに使えるのもポイント。
美容液レベルのハリ、ツヤ、キメ、潤い、柔らかさ、そしてSPF40PA+++のUVカットがこれ一本で実現する優れものです。

さらに粉浮き0のダイヤモンドパウダー入りミネラルパウダーをONでベースメイク完了!

IMG-0399

オーガニックコスメに関わらず、パウダーは夕方にはなんだか乾燥してくると感じるのは、お肌自体が乾燥したエアコンの環境や時間経過と共に乾燥し、しわの中にパウダーが入り込んでしまうから。それを解決するために、ミネラルパウダーにワックスエステルであるホホバオイルを練りこんだのがサンシャイニーDDパウダー。ホホバオイルの効果でパウダーがお肌にしっかりと密着するので粉浮きゼロ。しかもダイアモンドパウダーが配合され、顔の陰影にあわせて自然なツヤと輝きを実現します。1日たっても乾燥しないミネラルパウダー、しかもパウダーもSPF40PA+++。春から夏にかけてのお肌にぴったりです!

紫外線の過度な防御は体内でカルシウムをつくるビタミンDの吸収を妨げると問題になっていますが、お顔の薄い皮膚だけはしっかりとUV対策をして、ハリツヤ潤い肌のキープをしていきましょう♪

●4月デビュー
サンナチュラルズ エブリディリッチミルクUV 80ml 6,500円(税別)

サンナチュラルズ サンシャイニーDDパウダー 10g 5,200円(税別)

●お問合せ、ご購入は
サンナチュラルズ  https://www.e-sunaturals.com/
オイルファーマシー http://www.oil-farmacy.com/

 

日本オイル美容協会代表理事YUKIEさんの講演は企業などでも大人気ですぐに満席になってしまいますが、アンチエイジングの専門家白澤卓二医学博士とのコラボセミナーが開催されます。アンチエイジングのためのオイルについて学びたい方はぜひ♪

20180318

~健康で美しくなるためのオイル~ 理論と実践 aafmゼミナール

日時:3月17日(土)14:30~17:00(14:10開場)
会場:文京シビックセンター 26階 スカイホール

〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター26F
講演時間:
① 14:30~16:00(YUKIEさん:90分)
~健康で美しくなるためのオイル~理論と実践
② 16:00~16:30 (白澤理事長:30分)
「キャノーラ油と認知機能」について〜動物実験で気になる異変

●会員以外一般の方のお申込みはこちらから