2015.09.15

オーガニック成分で安心のダニ対策♪

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

オーガニック成分で安心のダニ対策♪

クオリティ1

高温多湿の日本・・・梅雨から夏、そして秋の長雨の時期にかけてのダニはアレルギーの元。ダニは20~30℃、湿度60~80%の環境が大好き。

つまり、6~9月が発生しやすい時期です。そこにエサとなるチリやフケ、寝床や産卵に適した場所があれば、繁殖活動も活発になり、あっという間にその数を増やしていきます。皮膚を刺したりするダニは実は少ないものの、日本の家に最も多いといわれるコナヒョウダニとヤケヒョウダニの死骸や糞、脱皮殻が、生きたダニ以上のアレルゲンになると言われており、喘息、鼻炎、アトピー性皮膚炎、結膜炎などを引き起こす原因とされています。

そこで、使いがちなのが、ドラッグストアでたくさん売られているダニよけのファブリックスプレー剤。天然成分をうたっていたり、エッセンシャルオイル使用とうたっているものも増えてきましたが、本当に安心して使えるものは、実は少ないとご存じでしたか?

 

たかがスプレー、されどスプレー

実は除菌・消臭スプレーなどの類は、家庭用品品質表示法の対象外なので、洗濯用洗剤や台所洗剤のように詳細に成分を表示する必要はありません。ダニよけスプレーのほとんどには、殺虫成分や合成化合物などが入っています。天然由来成分・植物の力と書かれていても、その中のエタノールは化学合成されたものだったり。なんでも口に入れてしまう小さな子どもやなんでも舐めてしまうペットのいるお家はもちろん、大人だってなるべくケミカルな成分はカラダにいれたくないですよね。

スプレー剤は直接皮膚にかけるものではなくファブリックにかけていても、気化した成分は呼吸によってカラダに取り込まれて毛細血管を通り血液に溶け込んだり、皮膚や手についてカラダに取り込むことだってあるんです。ましてや、寝ている間ずっと皮膚に触れている寝具には使いたくありません。

 

安心安全なスプレーは・・・

クオリティ2

そこで、一押しなのは、エッセンシャルオイル(精油)が持つ昆虫忌避成分を最大限利用した、たかくら新産業さんの『ダニオフスプレー』。精油のチカラで約9割のダニを忌避するというからびっくりです。(住化テクノサービス株式会社調べ)この手のスプレー剤には欠かせないエタノールでさえ、オーガニックなサトウキビ由来のもの。実にオーガニック成分配合率は69.1%という驚異的な数字の商品なのです。

天然の芳香剤のようなさわやかな香りで、ダニも逃げていく香り。ぜひダニのシーズンの定番にしておきたい一品です。

 

確実なダニ退治のためにはまめなお掃除が必要なのはもちろんです。ダニがいる?と疑わしい場所があったら、まず、掃除機できれいにダニの死骸などを吸い取り、そのあとでダニオフ ファブリックスプレーをこまめに吹きかけ、ダニ予防をしましょうね♪

 

made of Organicsダニオフ ファブリックスプレー 250ml 1620円

<全成分>

水、※アロエベラ液汁、※エタノール、ヤシ油アルキルグルコシド、※コウスイガヤ油、ゼラニウム油、※タチジャコウソウ油、※ラベンダー油、ソルビン酸K、クエン酸、メリアアザジラクタ種子油(ニーム)、※グリセリン、※トウキンセンカ花エキス、※カミツレエキス、キサンタンガム
※はオーガニック成分です。エタノールはサトウキビ由来です。香料は天然由来です。

オーストラリア製

たかくら新産業 オンラインショップ http://www.takakura.co.jp/

 

この記事を書いたORGANAキュレーター

唐澤佐千子
唐澤佐千子オルガナ編集長
アンチエイジングフードマイスターリーダー。
雑誌・広告のスタイリスト・エディター〜公益法人理事を経て、オーガニックで丁寧な暮らしを提案するwebマガジンORGANA編集長。
高2DK、黒ラブ娘10歳、パートナーと二世帯暮らし。陶芸、ナンタケットバスケット、カルトナージュ、グルーデコなど手仕事大好き♪ヨット、ゴルフ、テニス、スキーはお付き合い程度な体育会系。
LINEで送る
Pocket