2020.2.18

サッカーマム必見!本当のアスリートのための栄養とは

そんなサッカーマムに問いたい、サッカー選手のために本当に必要な栄養学とは何でしょうか?サッカーの本場ドイツのサッカー・ブンデスリーガ(サッカー連邦リーグ)・VfBシュトゥットガルトのコーチを経て、プロサッカー指導者となっ…


2019.12.24

砂糖もYES!な お勧めオーガニックOYATSU

年末になるとクリスマスケーキやらお正月の甘い煮物やら。どうにもこうにも糖分や糖質のとりすぎに悩まれている方も多いのではないでしょうか? そこで、あらためて、 糖質とはなにか? 選び方・置き換え方 これならOKのおすすめオ…


2019.10.29

【Hawaii Big Island Report】Old Hawaiiをヒロで味わう

ヒロはハワイ島の東側。 いわゆるワイコロアやコナという観光メジャーな場所からは、マウナケア、マウナロアなど山を越えた向こう側。 気候も乾いたワイコロアと対照的に雨が多い。 コナからヒロにいくには北の霧のワイメアまわりか、…


2019.10.27

【Hawaii Big Island Report】ハワイの聖なるハーブ ママキ ティ

6年ぶりのハワイ島。 プライベートでなかなかいくタイミングがなく、6年前まで毎年のようにいっていたハワイ島ですが、キラウエア火山が噴火して地震があったり、あたらしいファームができていたり、いろいろ変わっていてとても新鮮で…


2019.10.21

オーガニックナプキンのパイオニア ナトラケアが日本上陸!!

女性の生活に欠かせない紙ナプキン 今やその必要性は月経だけでなく、シニア期の尿漏れなど女性の人生に欠かせないものとなっています。 その歴史は案外短く、今のような使い捨てのナプキンが普及したのはなんと1960年代。その後、…


2019.8.6

能登 塩と発酵の旅 その二

能登 塩と発酵の旅 二日目は発酵と自然栽培を巡る旅です。 一本杉通りの醤油と酒 まずは金沢からは特急で一時間程かかる七尾駅から5分ほど、老舗の店がならぶ不思議な古い街並みが残る一本杉通りへ。 古い建物をそのまま使いながら…


2019.8.6

能登 塩と発酵の旅 その一

石川県といえば金沢が有名ですが、能登半島は1/3富山県で2/3石川県。北陸新幹線の終点、金沢の一つ手前、新高岡駅から能登半島に登っていくエリアは実は塩と発酵の文化が根付いた古い町並みが残っています。今回は日本アンチエイジ…


2019.6.30

今話題の奄美大島の伝統的発酵飲料「ミキ」作り

ミキの由来は神様に捧げるお神酒 「ミキ」をご存知ですか?「ミキ」は「お神酒」のルーツともいわれ、あの映画「君の名は」では巫女が噛む「口噛み酒」と呼び、異次元を繋ぐキーとして描かれていました。 実際、奄美や沖縄では神と人を…


2019.6.30

茶の脇道 その四~いきなり「正午のお茶事」後編

初めての茶事懐石を頂き、お作法をこなすのにいっぱいいっぱいなのに、お酒もいい具合に周り、「あぁ美味しい、あぁ楽しい」と心もお腹もいっぱいになって、細かいことはもうこの空間とお味と亭主の心づくしを楽しみ尽くせばいいか!と開…


2019.5.10

アーユルヴェーダオイルでホームケア ~沖縄産ヌチグスイをとりいれた日本人のためのドーシャ(体質別)オイル編

アーユルヴェーダのドーシャ的ケアの意味の詳細は、ティー編で詳しく語りましたが、今回はオイルでのホームケアについて。   過去記事はこちら 和のアーユルヴェーダが凄い!~沖縄産ヌチグスイをとりいれたドーシャ(体質…


2019.5.10

アーユルヴェーダハーブティでホームケア ~沖縄産ヌチグスイをとりいれた日本人のためのドーシャ(体質別)ティー編

アーユルヴェーダはインドの伝統健康法。 アーユルヴェーダというとシロダーラなどのオイルを使用したセラピーのイメージが強い方は多いのではないでしょうか。実はセルフケアでもできるアーユルヴェーダの健康法があります。 &nbs…


2019.3.28

驚きの植物性ナチュラル成分84%のネイル、パリ発manucurist green

爪に直接塗るネイルは、一般的にはほぼケミカル。爪も皮膚の延長にあるものですが、角質化した部分なので経皮吸収はしないとか、呼吸もしていないとかいわれている部分ではあるのですが、なんとなくやっぱり塗ると息つまる感じがするのは…


2019.3.23

普段着物でお味噌つくり@神楽坂 発酵美人堂

着物というとよそいきの訪問着や付け下げ、そういうシーンでしか着ないという方は多いのではないでしょうか?日本人はつい7,80年前は着物の日常がデフォルトでした。もちろん、普段着物は正絹ではなく紬やウールや綿などの洗える着物…


2019.3.14

茶の脇道 その三~いきなり「正午のお茶事」前編

茶道のあれこれ、着物のあれこれをにわか勉強・・・(いやかなり勉強したけど)し、とうとう迎えた初めてのお茶事な上に「正午のお茶事」という正式すぎる高いハードル。しかも、ぴよぴよ初心者がほとんどの連客の中、ご正客は唯一の茶道…


2019.2.25

ナチュラルなシワ集中ケアオイル・・・レチリンクルオイル 4/1デビュー!

サンナチュラルズのケイコ種のプレミアムホホバオイルの効能は以前の記事で熱くかたりましたが、 これからの季節の変わり目のゆらぎ肌にも、枯れた「年齢サイン」対策にもぴったりな ナチュラルなシワ集中ケアオイルが4月1日にデビュ…


2019.2.20

植物療法でストレスにアプローチするナチュラルなヘアケア登場!THE PUBLIC ORGANIC

年齢を重ねると起きてくるヘアケアの悩み・・・それはグレイ化もですが、なんといっても髪の毛のハリ、ツヤがなくなってくること。実は、19歳のころからナチュラル志向に目覚めた珍しいオーガニック派女子大生で、石けんシャンプ―を愛…


2019.2.7

奇跡の果実シーベリーがすごい!北海道産自然栽培のワイルドシーベリージュース

  シーベリーとは   シーベリーはグミ科ヒッポファエ属(Hippophae)の落葉低木の総称で、ユーラシア大陸の中・北部に広く野生するが日本には野生せず、北海道などで試験的に栽培されているだけ。 名…


2019.2.7

茶の脇道 その二

茶道を通して知る様々な和の世界。着物、書道、香道、和菓子、茶道具などなど。そんな顛末を備忘録的エッセイで綴っていきたいと思います。   茶道と一口にいっても、そこに攻略しなければいけない様々な関門がある。 &n…


2019.2.3

茶の脇道 その一

ずうっとそばにあったのに全然気が付かず、去年の年末、突然私の人生にはいってきた「茶道」という遊びとはとてもいえない、学びいやむしろ修行・・・。樹木希林さんがお茶の先生役を演じ、最後の作品になった「日々是好日」は映画化され…


おすすめ記事
2016.9.15 木曜日

シリーズ【女子の養生タビ】 宿から出ない旅もいい〜須賀川温泉「おとぎの宿 米屋」で食・湯・人に癒される

【ちょうど1年前、オルガナでご紹介したこちらのお宿・・・BIO HOTEL®認証を目指しているとお伝えしていましたが、見事、日本で二軒目のBIO HOTEL®認証の宿となりました。BIO HOTEL®となった「おとぎの宿…


2020.2.18 火曜日

サッカーマム必見!本当のアスリートのための栄養とは

そんなサッカーマムに問いたい、サッカー選手のために本当に必要な栄養学とは何でしょうか?サッカーの本場ドイツのサッカー・ブンデスリーガ(サッカー連邦リーグ)・VfBシュトゥットガルトのコーチを経て、プロサッカー指導者となっ…


2018.2.28 水曜日

驚くべきホホバオイルの力!今年はホホバでUV対策

ホホバオイルというと、アロマトリートメントに使うベースオイルでしょ?と思う方が多いのではないでしょうか。 しかし、このホホバオイル。只者ではないんです。そのホホバオイルをつかった画期的なUVシリーズの4月デビューの発表会…


2016.7.8 金曜日

【海外オーガニック事情】朝は鳥の鳴き声とカウベルの音が目覚まし♪ 南ドイツBIO HOTELマトリヒュースMattlihüs はいかが?

今回のビオサスティナブル体験ツアーでは2件のビオホテルを視察することができました。 いずれも南ドイツ~オーストリア周辺のチロル地方に点在するホテルです。 このレポートでは南ドイツのオーバーヨッホにあるビオホテル「マトリヒ…