2017.7.13

ナチュラルコスメの本当のこと・・・知っていますか?ナチュラルコスメプロデューサー 小松和子さん

ナチュラルコスメプロデューサーの小松和子さん。 メイクアップアーティストとして、長年美容とメイクアップに関わってきた中で得た確かな肌知識。そして、たどり着いたエシカル&ナチュラルコスメという選択。日本のナチュラルコスメ界…


2017.6.7

インド ヨガの聖地でリトリート体験 アナンダ イン ザ ヒマラヤ(ANANDA IN THE HIMARAYA)

アーユルヴェーダにヨガ、ヘルスコンシャスな食事で、心と体を解放する7日間のプログラム 北インド、ヒマラヤの麓に位置するウッタカランド州の都市リシケシは、ヨガ発祥の地として有名で、世界中のヨギーニが修行のため年間を通して多…


2017.5.23

シュガーフリー・天日干しの完熟フレッシュドライフルーツ

オーガニック女子や自然派女子にはすでに定番のオヤツ、ドライフルーツ。 でもこのドライフルーツ、あんなに避けている砂糖にコーティングされているのが普通だったら? 健康的なイメージの強いドライフルーツですが、賢く選ばないとか…


2017.4.13

ワンコケアにもナチュラルなものを使いたい!5つの穴のケアアイテム見つけた!

ワンコのケアグッズ、シャンプーやリンスなどには、だいぶオーガニックやナチュラルなものが増えてきましたが、その他のアイテムは、ペットショップにいくと相変わらず化学製品のオンパレードで、何も買えずに帰ってくるのは私だけでしょ…


2017.4.4

書道家武田双雲氏のオーガニックカフェギャラリーCHIKYU/地球

鵠沼海岸駅からほど近く、海の風が気持ちよく吹き、江ノ電の懐かしい音が響く鵠沼海岸商店街の一角に2016年12月にオープンしたばかりの「オーガニックカフェギャラリーCHIKYU」。 ここは、スーパーコンピューター「京」のロ…


2017.3.22

肌荒れの心配がないヘアワックス!~BIO HOTEL JAPANのヘアワックス

BIO HOTEL™をご存知でしょうか? BIO HOTEL™(ビオホテル)とは・・・ オーストリアに本部を置く国際組織「ビオホテル協会」が認定。食べ物と飲み物は基本的に100%有機認証を受け…


2017.2.23

【玲子先生の常備菜】白菜一個使い切りレシピ!

冬の旬の野菜といえば白菜。 実は中国が原産の野菜です。 旬は11月から2月。 日本は東西に長いので、スーパーなどでは秋冬初春まで見かけるおなじみの野菜です。 薬膳的に白菜は ・体内の余分な熱を取り除く ・尿の出を促す ・…


2017.2.19

江戸の健康食を今に取り入れる!その二

江戸の健康食を今に取り入れる・・・第二回目は「発酵食品」についてです。   味噌 和食の特徴の1つは発酵食品が多いこと。 中でも、最も身近な発酵食品といえば、味噌汁の「味噌」でしょう。 文献上では室町時代から、しかし既に…


2017.2.11

脱電子レンジ!簡単・おいしい・蒸籠生活のススメ

いまや、一般的な調理器具のうちのひとつ、電子レンジ。 ご自宅でも便利に使っている方も多いと思います。 ところでその電子レンジ、危険性はないのでしょうか。考えてみましょう。   どう考える?電磁波と1秒間に24億…


2017.1.30

江戸の健康食を今に取り入れる!

江戸期は400年に亘って和平が続いたことから学問や芸術などが大発展した時代です。 食もまた「日本の風土と日本人に合った食事」として研究し尽くされ、この時にほぼ確立されたといっても過言ではありません。 しかし、明治から特に…


2017.1.25

【玲子先生の常備菜】節分の福豆で簡単使いまわしレシピ!

2月3日は節分です。 節分は「せち分かれ」といい、正確には年に四回ある季節の始まりの日、立春(2/4)、立夏、立秋、立冬の前日を指します。現代風にいうと大晦日といった感じでしょうか。 節分は古くは室町時代に始まったとされ…


2017.1.17

【産地からおとりよせ】瀬戸田レモンとみかんに恋して・・・

日本の冬といえばみかん。こたつにみかんはどこか懐かしい組み合わせ。 冬にみかんが収穫できるのには訳があります。 旬の野菜や果物には私たちの健康にとっても効果のある成分がいっぱい。 ちゃんと土は風は太陽は用意してくれている…


2016.12.22

Let’s eat Shio-Natto and clean our intestines!

Natto is fermented soybean which has long been recognized as one of Japan’s most unique traditional heal…


2016.12.19

【玲子先生の常備菜】おせちの叩きごぼうを簡単アレンジ

もうすぐお正月。お正月の準備もそろそろという頃ですね。 お節のお重には縁起がいいと言われているお料理が沢山入ります。 黒豆は一年まめ(まじめ)に働きまめ(健康)に暮らせるようにと 邪気を払い、無病息災を願ったものだったり…


2016.12.12

年神様をむかえるお正月のしつらえ【かまわぬ代官山店】

そろそろ新しい年を迎えるお正月のお飾りや鏡餅が店頭を飾るようになってきました。 お正月のしつらえのあれこれは、日本の伝統を感じさせてくれるとても素敵な雑貨ばかり。 お正月のしつらえは、年神様や正月様といった神様をお迎えす…


2016.12.7

“Superfood of Japanese cuisine”

What attracts people most about anti-aging food is super food. Super food is food which a limited number of lo…


2016.12.2

手持ちの布で、風呂敷で。可愛い和のエコバッグみつけた!【かまわぬ代官山店】

一味違うエコバッグ「風呂敷パッチン」 これはなんと、木製の枠に正方形の布を通し結ぶだけで作れてしまう驚きの和のバッグ。 布の両端を棒に通し結ぶだけで、とっても簡単! お手持ちの眠っている風呂敷や、気に入って買い置きしてあ…


2016.11.28

ビタミンCたっぷり!旬の柿でフルーツピザ

あっという間に冬になってしまったような気候ですが、まだまだ柿はたくさん出ています。 子どもには嫌いという子も多い柿ですが、大人には有益な効能がたっぷり! 「柿が赤くなると医者が青くなる」と古くからいわれるほど。 とくにこ…


2016.11.22

野菜が主役のスローフードスタンド【GREENBOWL恵比寿店】

お野菜、毎日食べてますか? 生野菜はカラダを冷やすと誤解している人は多いのではないでしょうか? いえいえ、生の野菜は生きた酵素やビタミンがたっぷり。最新の栄養学に詳しいセレブやカラダのケアに関わる人たちの中でも生で食べる…


おすすめ記事
2017.12.20 水曜日

【発酵美人便り】X’masにオススメな鶏レバーの発酵赤ワイン煮

早いものでいよいよ年の瀬。 イルミネーションが綺麗なクリスマスシーズンの到来です。 お家でディナーという方に、こっくりとした赤ワインに合う鶏レバーメニューをご紹介します。 醤つくり まずは麦麹と豆麹から作る「醤-ひしお-…


2015.9.17 木曜日

老舗麻の魅力を現代に・・・遊中川の和小物たち

麻織物の魅力を現代に・・・遊 中川の和小物たち 中川政七商店といえば、麻をはじめとした蚊帳生地のふきんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?


2019.5.10 金曜日

アーユルヴェーダオイルでホームケア ~沖縄産ヌチグスイをとりいれた日本人のためのドーシャ(体質別)オイル編

アーユルヴェーダのドーシャ的ケアの意味の詳細は、ティー編で詳しく語りましたが、今回はオイルでのホームケアについて。   過去記事はこちら 和のアーユルヴェーダが凄い!~沖縄産ヌチグスイをとりいれたドーシャ(体質…


2016.2.26 金曜日

エシカルコンシューマは紙の原料にも配慮する☆「FSCマーク」を知っていますか?

食べ物を選ぶとき、産地や生産方法など様々な観点から吟味するようになった私たち。でも、家具に使われている木材は?毎日使っている紙は?いかがでしょう。無意識に選ぶことで、大切な森が破壊されているとしたら…?ちょっとショック〜…