2019.2.3

茶の脇道 その一

ずうっとそばにあったのに全然気が付かず、去年の年末、突然私の人生にはいってきた「茶道」という遊びとはとてもいえない、学びいやむしろ修行・・・。樹木希林さんがお茶の先生役を演じ、最後の作品になった「日々是好日」は映画化され…


2019.1.31

本当に効く「飲む美容液」でお肌ぷるぷるに!発酵美人堂の飲むセラミド「美人甘酒 ジンジャー&シナモン」

お肌をインナーからケアするのは、もう当たり前ですが、やっぱりオーガニックで天然のパワーに溢れたものでとりたいですよね。 ケミカルなエナジードリンクやコラーゲンドリンクなどは多々ありますが、中々オーガニックのものはないなぁ…


2018.12.17

有機食品の老舗 アリサンが30周年記念「有機ピーナッツバター」スモールサイズを新発売!

有機食品の老舗メーカー アリサンのロングセラー「有機ピーナッツバター」 アリサンは今年で創業30周年の有機食品メーカー。 日本で輸入販売を始めたファーストアイテムである「有機ピーナッツバター」はロングセラーで、多くのプロ…


2018.10.29

江戸の希少柿 江戸一

江戸に古くから伝わる柿「江戸一」をご存じですか? 江戸一は、不完全甘柿「百目柿(ひゃくめがき)」の完全甘柿品種ですが、完全に甘柿というわけではなく、何割かの割合で渋柿が混ざりますが、甘柿の食味は完全甘柿の次郎や阜裕とはま…


2018.9.28

話題のクレイセラピー・・・美肌からかゆみや痛みまでマルチに効くクレイって何?

自然派セレブからブームになり、今や美容や自然派お手当としては常識にもなりつつある「クレイセラピー」をご存じですか?ヨーロッパでは病気やケガだけではなく、メンタルを癒すクレイの働きが古い文献に書かれているほどで、薬局や薬草…


2018.8.24

WHOが「保護すべき薬用植物の中でもっとも重要なものの一つ」と認める薬草ブラフミーでモヤッと頭を解消する!

ブラフミー。 せり科の一種で、日本では「ツボ草」といわれ、ハーブ医療の世界では「ゴツコラ」という名前でよばれています。アーユルベーダではサンスクリット語のBrahmiブラフミーと呼ばれ、魔法の植物とされています。 ブラフ…


2018.8.1

世界一美味しいハーブティ・ナチュロパスの創るソテディ

世界一美味しいハーブティ・ナチュロパス木村恵理子さんの創るソテディ 今やハーブティはカフェでもおうちドリンクでも定番アイテム。 でも、すごく美味しいものに実は出会ったことがないのよね・・・という方は多くないでしょうか? …


2018.7.25

夏本番!あなたの使っているナチュラル蚊よけスプレー本当に大丈夫?

この猛暑で逆に蚊の活動が低下!?という話もありますが、これから少し涼しくなって、またあの鬱陶しい蚊の季節はまだまだ続きます。とくにこの数年は蚊の活動期間が昔より長くなっていることもあり、5月頃から10月後半頃まで蚊は発生…


2018.7.19

お家の中の有害物質を分解する 空気清浄機能付香炉 lys

前記事では、だれもの家の中にある有害化学物質の複合汚染の危険についてお伝えしました。 「どうやって守る?あなたの周りの環境ホルモン」 本来くつろぎ、明日への英気を養うための家が今、様々な化学物質に汚染されているんです。 …


2018.7.13

【発酵美人便り】簡単美味しい!手作り甘酒アイスキャンディ!

簡単美味しい!手作り甘酒アイスキャンディ! まさかの梅雨明けから連日の猛暑。 こんな時は昼夜問わずにアイスが食べたい! でも砂糖たっぷりのはちょっと・・・ そんなあなたには、簡単しかも美味しくギルトフリーな甘酒アイスキャ…


2018.7.3

全ての世代のゆらぎ肌に寄り添う 醤油由来のセラミド配合オールインワン・オイルセラム セラプル

お肌は臓器の一つ。 お肌は単なるカラダのカバーではありません。人体で最大の臓器といわれているのをご存じですか? 実はお肌自体が臓器と同じ役割を果たし、保湿や保護の役割を果たすとともに、お肌は呼吸し、排泄や排毒などの機能を…


2018.6.21

日本古来のサステナブルてしごと~金継ぎ

日本古来のサステナブル 金継ぎやってみました 金継ぎ(きんつぎ)をご存じですか? 欠けたり割れたりした器を、漆をつかって繋ぎ、金や錫などの金属粉を振りかけ上化粧して修復する手法です。なんとこの手法は縄文時代から日本に伝わ…


2018.6.8

どうやって防ぐ?あなたの周りの環境ホルモン

あなたの周りは環境ホルモンだらけ・・・どうやって防ぐ?アレルギー 環境ホルモンとは、外因性内分泌攪乱物質または外因性内分泌攪乱化学物質のこと。 環境ホルモンという名は、ある一つの物質の名前ではなく、生物のホルモンの働きを…


2018.4.27

最近話題のオーガニックでデリケートゾーン・ケア、どうしてますか?

最近話題のオーガニックでデリケートゾーン・ケア、どうしてますか? 去年くらいから多くの女性誌でも特集が組まれはじめたデリケートゾーンのケア。 デリケートゾーンとはビキニのパンツで隠れるあたりを指します。 この部分は子宮を…


2018.4.9

【発酵美人便り】蚕豆で自家製豆板醤を作りましょう

【発酵美人便り】蚕豆(ソラマメ)で自家製豆板醤を作りましょう 春から初夏にかけて出回ってくるのが蚕豆(ソラマメ)。 茹でてお塩をかけてビールと一緒に!も良いですが 麹と塩、唐辛子があれば簡単に自家製の豆板醤が作ることがで…


2018.3.12

【発酵美人便り】目で春を楽しむ 桜の発酵魚料理

『目で春を楽しむ 桜の発酵魚料理』 三寒四温。 あんなに寒かった日々にもやはり終わりは来て、 食材にも徐々に春の訪ずれを感じるようになりましたね。 今月は桜の花びらの塩漬けを使った、目からも春を感じられる「甘酒鱈の簡単桜…


2018.2.28

驚くべきホホバオイルの力!今年はホホバでUV対策

ホホバオイルというと、アロマトリートメントに使うベースオイルでしょ?と思う方が多いのではないでしょうか。 しかし、このホホバオイル。只者ではないんです。そのホホバオイルをつかった画期的なUVシリーズの4月デビューの発表会…


2018.2.4

【発酵美人便り】バレンタインは砂糖・乳製品不使用の簡単麹チョコ!

バレンタインも近づき、また寒さも増してコクのあるチョコレートが恋しい季節になりました。 ショコラティエのキラキラしたチョコレートもいいですが、手作り派にオススメなのが 綺麗な油で作る砂糖も乳製品も使わない、混ぜて冷やすだ…


2018.1.27

今年の風邪は、環境汚染ゼロポイントでとれた 奇跡のはちみつ レザーウッドハニーで撃退♪

今年は風邪・インフルエンザの当たり年。 多くの学校が学級閉鎖や学校閉鎖なんてところもありますね。今年のインフルは咳がひどいA型をはじめ、B型、熱がでないステルス型など様々です。インフルエンザはウイルス性の風邪なので、(そ…


おすすめ記事
2016.4.20 水曜日

オーガニック和菓子「和のかし 巡」が代々木上原にオープン!

以前、「カラダにやさしい本物の和菓子・・・和のかし 巡」としてご紹介した、元外資系コスメのPRから和菓子職人に転身した黒岩典子さんの「和のかし 巡」。 「すぐにでも買いに行きたい!」と大反響でしたが、とうとう4月15日に…


2016.9.29 木曜日

【発酵食で腸活!】あなたのアレルギーは腸壁の傷が原因かも?

アレルギーを防ぐ古き良き日本の食と発酵調味料 アレルギーの原因の大元(おおもと)は腸壁や粘膜が傷付くことにあること、ご存じですか? 粘膜というのは身体の外部と内部をつなぐ場所には必ずあります。そういう意味では、口から肛門…


2015.8.18 火曜日

大人気!北陸は氷見 廣(ヒロ)さんのナイスファーム!素人女性が駆けつけ自然栽培を学ぶ、その秘密は?

北陸地域にお住まいで、農業やってみたい女子なら、、一度は聞いたことがあるでしょう・・・噂のヒロさんのご登場です。


2019.2.7 木曜日

奇跡の果実シーベリーがすごい!北海道産自然栽培のワイルドシーベリージュース

  シーベリーとは   シーベリーはグミ科ヒッポファエ属(Hippophae)の落葉低木の総称で、ユーラシア大陸の中・北部に広く野生するが日本には野生せず、北海道などで試験的に栽培されているだけ。 名…