2015.09.17

温泉旅館じゃなくて、第二の「我が家」にしたいお宿・・・おとぎの宿 米屋

LINEで送る
Pocket

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

トラベル1

温泉旅館じゃなくて、第二の「我が家」にしたいお宿・・・おとぎの宿 米屋

 

全23室、全てに源泉が掛け流しでいつでも入浴が可能なプライベート温泉が自慢の「おとぎの宿 米屋」。
勿論、大浴場も露天風呂も充実していますが、中でもリピーターに大人気の「源泉ミストサウナ」は日本でも唯一と言われ、天井から源泉がミスト状で全身に降り注ぎ、足下にも源泉が豊富に流れ続けるという贅沢なもの。トロリとした泉質が特徴の単純泉でお肌もツルツルになりますね。

トラベル2

更に、旅館に泊まる楽しみといえば、やはり夜のお食事。
米屋さんでは「おとぎ会席」というオリジナルメニューを提供しており、四季折々の食材で、四季毎のおとぎ話を献立にしています。料理内容は野菜を中心に考えられ、カロリーも控えめなのにお腹も満足。「米屋流すき焼き」もおすすめの一品だそうです。

 

そして、翌朝の楽しみは「キレイになる朝ごはん」。お食事は、まず「始めに野菜から」とお宿からの一言アドバイス。食前のドリンクには、自然栽培のお米で作られた発酵飲料「米グルト」を頂きます。地元で作られた酵素たっぷりの飲料です。身体の中からキレイにする朝食で、快適に一日を始められそう。カラダの中からキレイをチャージして、きっとお肌にもいいはず・・・ですね。

トラベル3

こだわりは更に、自然栽培の自家農園で野菜を育て、無肥料、無農薬の野菜作りで、畑の規模も拡大中。食材の安心安全を求めて、㏇2の削減にも今後は関わる予定だそうです。

トラベル4

全体的につかず離れずのおもてなしを心掛け、全身がゆったり寛げる環境を常に考え続ける米屋さん。「我が家」に帰った「ホッとする」場であることを目指しているそうです。

 

女性には嬉しいフランスのスパ「YON-KA」でラグジュアリーな時を過ごす事も可能。
オーガニックシャンプーも揃えて、今後、BIO-HOTEL認定を目指すそうです。

ちょっと疲れた時や、ご褒美旅に、この秋はこんなお宿でリトリート旅はいかが?

 

おとぎの宿 米屋

福島県須賀川市岩渕字笠木168-2

TEL:0248-62-7200

http://e-yoneya.com/

 

オルガナ編集部

 

LINEで送る
Pocket